ようこそ軽井沢へ!

軽井沢・佐久・小諸情報を中心に毎朝6時に投稿します

お出かけの話題(海外)

イタリア紀行 6日目



イタリア6日目

今日は一日フリータイムです
我等男5人組はホテル前からバスと地下鉄に乗ってローマへ向かいます
s-BM7A4453
ホテル前にも遺跡があります・・・・

6日目はバスと地下鉄を乗り継いでローマへ。
切符一枚でバスも地下鉄も乗れます。
s-BM7A4455
ローマは前日の観光でほとんど観ているので、目的も無しにローマを歩くのは無駄です・・・

地下鉄の駅前も感動がありません
s-BM7A4462

説明が無いと何が何だか分かりません。
s-BM7A4471


s-BM7A4473

イタリアの建物は3日も見れば飽きます・・・

結局お昼ごろにはホテルに戻りました
宿泊したホテルの隣はショッピングセンターでした
ここでつまみとお酒を買って宴会が始まりました・・・

7日目は午前中にチェックアウト

8日目は飛行機の中でした・・・
(機内食などありましたが、記事にするほどの事はありません)
これでイタリア紀行紀は終わります。

今回の旅行中に1,800枚ほど写真を撮りました。
写真の整理が終わらないので、後日気になる画像がありましたら
再度特集を組もうと思います。



イタリア紀行 5日目



1月26日 イタリア5日目は「チヴィタ・ディ・バニョレージョ」~「ローマ」
チヴィタは今回の旅行で一番行きたかった場所です。

午前7時45分、ホテルから200kmのバス旅が始まります
車窓から見えるのは霧・霧・霧・・・
s-BM7A4054
200kmもバスに乗ってるのに何も見えません(-_-#)

ところがチヴィタに着いた途端、霧が晴れた!!
雲海の上に現れた「チヴィタ・ディ・バニョレージョ」
s-BM7A4064
凝灰岩の崖の上にある集落、岩壁の崩壊により「滅びゆく集落」といわれる

今でも十数戸が生活している。集落へ行くには手前の橋を渡らなければならない。
s-BM7A4154
橋もかなり急な勾配です・・・

集落への入口は狭い凱旋門だけ。
s-BM7A4170

集落内は細い通路が続いている
s-BM7A4175

外周は崖の上
s-BM7A4177

中央に教会と広場があった
s-BM7A4181

住居入り口には観光客が入らないように柵がある
s-BM7A4200

窓辺には花が飾られていた
s-BM7A4201

教会の裏を少し進むと集落は終わる
s-BM7A4202
集落内にはスーパーもコンビニも無い不便な生活をしているだろうと心配になった・・・

短時間で見学を終えローマに向かった
ローマに到着後レストランでランチ
s-Collage_Fotor5

久し振りに野菜を食べた・・・
ピッツァは美味しかったがボリュームが多くてようやく完食した

ランチの後はローマ市内の見学

サンタンジェロ城
s-BM7A4270

正面に見えるのはサンピエトロ大聖堂
s-BM7A4286

フェンスの向こうはバチカン市国  
サンピエトロ大聖堂
s-BM7A4297

サンピエトロ広場 
s-BM7A4326

コロッセオ
s-BM7A4361

ローマ市内には古代遺跡があちこちに見られる・・
s-BM7A4385


s-BM7A4391


s-BM7A4393

トレビの泉
s-BM7A4414

スペイン広場
s-BM7A4436
137段のスペイン階段を上ると「トリニタ・デイ・モンティ教会」

スペイン広場の「バルカッチャの噴水」
s-BM7A4437 (2)

ローマ三越・・・ショッピングタイム
s-IMG_6669

5日目の観光はこれで終わり。

本日の歩数 23,498歩
疲れた・・・

イタリア紀行 4日目



1月25日 イタリア4日目は花の都「フィレンツェ」観光です
朝起きると小雨が降っていました・・・

バスで18km先の「フィレンツェ」へ
途中、フィレンツェ市内を一望できる「ミケランジェロ広場」へ
s-BM7A3824
小雨で霞んでいました

傘を差して「サンタ・クローチェ聖堂」の前・・・
s-BM7A3831
時間が早いので人通りが少ない・・・

小雨が降っていたので見学予定を変更してイタリアン皮革店でショッピング。
s-BM7A3843
皮革店は写真の左側にありました。
ツアーで案内されるショッピングは値段が高い・・・なのにツアー客は良く買う。

ショッピングで時間調整している間に雨も上がり
細い路地を歩いて「フィレンツェドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)」に到着
s-BM7A3851

ドゥオモから徒歩で「ベッキオ宮殿」へ
s-BM7A3904

ベッキオ宮殿の右隣にある「ウフィツィ美術館」へ入場しました。
現地ガイドから美術館内の絵画や彫刻の説明を聞ましたが覚えきれません
教科書に載っていた「ヴィーナスの誕生」も・・・
s-BM7A3947

美術館の廊下からアルノ川の景色
s-BM7A3966

市内の商店前に「幸福のイノシシ像」
s-BM7A3996

また雨が降ってきました
s-BM7A4001
正面の建物はドゥオーモに隣接する洗礼棟

中華料理のランチ後自由行動
我々はアルノ川沿いを散策しました
s-BM7A4027
中央はヴェッキオ橋

ヴェッキオ橋下流
s-BM7A4036

来た道を戻り、集合場所へ
s-BM7A4044

無事ホテルに到着
s-BM7A4052
このホテルは前日から連泊です。

4日目の歩数: 16,672歩
毎日たくさん歩くのでよく眠れます。

イタリア紀行 3日目



イタリア3日目は水の都ベネチアです

1月24日 8時15分バスでホテルを出発

船に乗るため港へ向かう道路と並走している列車
s-BM7A3350


港から小さい船に乗りベネチア本島へ渡ります
s-BM7A3359

20分ほどでベネチア本島上陸
s-BM7A3445

最初に説明を受けた「ため息橋」
左の建物はドゥカーレ宮殿(裁判所が入っている建物)右側は牢獄
裁判で判決を受けると、この橋を渡って左の牢獄へ・・・ため息が出る
s-BM7A3466
牢獄の窓には鉄格子・・・
ドゥカーレ宮殿の隣はサンマルコ寺院
s-BM7A3477

サンマルコ寺院を通過してゴンドラに乗ります
s-BM7A3495
ゴンドラ乗り場です。

20分ほどゴンドラに乗り
s-BM7A3529

サンマルコ寺院内部の見学
s-BM7A3592
寺院内部は撮影禁止でした

寺院のテラスに出ると撮影可能
サンマルコ広場が一望できます
s-BM7A3625
昨年の高潮でこの広場も50センチ以上水没した

ベネチアの裏通りにあるレストランで「イカ墨パスタ」ランチ
s-IMG_6627
パスタの他に墨を取った残りのイカ料理も出ました

昼食後ベネチアングラスの工房見学
s-BM7A3698

ベテラン職人がガラス細工の牛を実演して見せました
s-BM7A3704

その後、来た道を戻りバスで253Km先のプラトーへ移動です
途中のレストランで夕食
s-Collage_Fotor

20時15分 ダティーニホテルへ到着
シャワーを浴びて部屋飲みです
s-BM7A3806
ホテルの写真は翌朝撮りました

3日目の歩数: 16,585歩
イタリアの旅はよく歩く

イタリア紀行 2日目



イタリア2日目 ミラノ観光・ベローナ観光

ホテルの朝食バイキング
s-Collage_Fotor

1月23日 7:45分 貸切バスでミラノ市内へ
最初に案内されたのは「スフォルツェスコ城」
s-BM7A2866

14世紀に建造されたレンガの外壁
s-BM7A2892

ミラノ市内には路面電車が頻繁に走っている
s-BM7A2902

色も形も様々な電車が街中を走っている
s-BM7A2918

ガレリアへ向かう途中にユニクロ1号店があった
s-BM7A2927

お洒落な路面電車もあった
s-BM7A2933

ガレリアのガラスドーム
s-BM7A2951

ガレリアのほぼ中央に「幸運の牛」
牛の急所を利き足の踵を当てて3回廻ると良いことがあるといわれている
s-BM7A2960

ガレリア中心部にプラダ本店
s-BM7A2964

斜め向かい側にルイヴィトン
s-BM7A2968
有名店が軒を並べている

ガレリアの続きにイタリア最大の大聖堂「ドゥオーモ」
1386年着工 1813年完成
400年以上かけて造られた
s-BM7A2977

近くにはダヴィンチの像もあった
s-BM7A3029

ガレリア内にあるカフェで一休み
s-BM7A3039

カプチーノで乾杯
s-BM7A3036

路面電車がカワイイ
s-BM7A3041

ミラノの街はとてもきれいでゴミや雑草が全くない
s-BM7A3056

午前中の見学が終わってランチ
ミラノ風カツレツとリゾット
s-Collage_Foto3
自慢するほど美味しくなかった・・・

昼食後ベローナへ移動(125km)
車窓から・・・ワイン用のブドウ畑が続いていた
s-BM7A3120


移動の途中でトイレタイムを兼ねてワインやチーズを売っている店に立ち寄り
s-BM7A3135
日本語堪能な店員が言葉巧みに売り込むが・・・自分は何も買わない
旅行会社と提携していて日本人観光客を乗せたバスが次々と来ていた

世界遺産ベローナへ到着
s-BM7A3151

この町も全体が遺跡のようだった
s-BM7A3157

街の続きにアレーナ(1世紀に建造された円形闘技場)がある
s-BM7A3165

2,000年以上も前に25000人も収容できる施設が造られたことに驚いた
s-BM7A3174

現在は夏に野外劇場としてオペラを上演している
s-BM7A3177

ジュリエットの家
s-BM7A3213

ジュリエットの胸に触っている写真を撮れば幸せな結婚ができるといわれている
s-BM7A3234

近くには有名なチョコレート店
s-BM7A3248

遺跡のようなヴェローナ役所跡
s-BM7A3257

ダンテの像
s-BM7A3267

2日目の宿泊はヒルトンホテル
s-IMG_6611

客室
s-Collage_Fotor2

夕食の写真は撮り忘れた・・・

2日目の歩数:18,000歩

ギャラリー
  • ヤマアジサイとウバユリの今
  • ヤマアジサイとウバユリの今
  • 久し振りにヒレンジャク
  • 久し振りにヒレンジャク
  • 久し振りにヒレンジャク
  • 森でバッタリ
  • 森でバッタリ
  • 森でバッタリ
  • 森でバッタリ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ