ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

軽井沢周辺の紅葉情報

紅葉のピークは過ぎました



同じ場所を何回も撮影しています・・・



11月10日の様子です
s-BM7A3253


s-BM7A3262


s-BM7A3277


s-BM7A3287

紅葉が終わると冬です・・・(-_-#)


貞祥寺の紅葉



佐久市前山にある古刹「貞祥寺」

大永元年(1521年)、この地を治めた前山城主の伴野貞祥公が、
祖父と父の追善のために開山した曹洞宗の寺。

七堂伽藍しちどうがらんを整え、信濃毎日新聞社刊「信州百寺」に選ばれた佐久を代表する古刹である。
七堂伽藍:金堂・塔・講堂・食堂・鐘楼・経蔵・僧坊・回廊・門など、必要な建物を備え、
侶が集まり修行する清浄な場所を指し、大本山クラスの寺院の代名詞として使われる。

島崎藤村の旧宅
s-BM7A2982

通用門の奥は鐘楼
s-BM7A2994

山門の奥は総門
s-BM7A3004

鐘楼
s-BM7A3010

総門 : 承応2年(1653年)建立
s-BM7A3013

小海町松原湖畔の神光寺から移転した三重塔は長野県宝
s-BM7A3060

古池と、僧堂
s-BM7A3064

杉林の中に紅葉したモミジが点在する
s-BM7A3100-

貞祥寺はヨーロッパにおける禅普及において中心的な役割を担った寺のひとつであり、
現在でも著名な禅道場として海外に知られる寺院である。




眩しい紅葉




軽井沢で真赤に色付いた紅葉を撮影してみました

実物の色が出ません・・・(-_-#)
s-7I3A8587

一本のモミジですが途中から枝分かれしています
s-BM7A2913

朝日が眩しい時間帯でした
s-BM7A2918-1

今日明日は天気が良さそうなので数ヶ所廻ってみます。


軽井沢紅葉情報(追分宿)



中山道追分宿を歩いてみました

古民家の骨董品屋さん
s-BM7A2814
道路は旧中山道

油やさんの駐車場
s-BM7A2817

堀辰雄文学記念館
s-BM7A2821

諏訪神社
s-BM7A2844

s-BM7A2845
ご紹介したのは追分宿のほんの一部です
どこを歩いても紅葉がきれいです



軽井沢紅葉情報(温水路)



千ヶ滝湯川用水(温水路)の紅葉を2日連続で撮影してみました


写真を比較してみます。

11月1日は青空が殆どありませんでした

s-BM7A2736


11月2日は青空だったので空を大きく撮りました

s-BM7A2762


11月1日 できるだけ空を入れないように撮影しました
s-BM7A2752

黄葉が強調されてきれいです。


11月2日 青空を入れると雰囲気が変わります

s-BM7A2782-1 (2)
時間帯や日差しの強弱で紅葉のイメージが変わります

どこへ行っても紅葉がきれいです・・・

ギャラリー
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ ペリットを吐く
  • カワセミ ペリットを吐く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ