ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

軽井沢周辺の植物図鑑

梅雨入りしました。


6月14日、関東甲信地方が梅雨入りしました。
平年より7日遅く、昨年比でも3日遅い・・・

朝から雨、午前中は薄日が差す天気でしたが、午後はまた雨でした

小雨の中、花の写真を撮りました

キバナヤマオダマキ(黄花山苧環)
s-7I3A1411

フタリシズカ(二人静)
s-7I3A1413


野生化したフランスギク
s-7I3A1432
数年前まで無かった場所にフランスギクが我が物顔で咲いてました・・・
今迄イタドリが茂っていた場所ですがイタドリは追い出されてしまいました
外来植物は強い・・・(-_-#)

明らかに在来植物の生態系を脅かしています・・・

中軽井沢・寶性寺のオオヤマレンゲ異常事態



寶性寺(ほうしょうじ)のオオヤマレンゲが6月初旬から中旬に咲きます。


今年は春先の高温でいつもより早く芽吹いた・・・

芽吹きから蕾の頃に氷点下の日や霜が降りた日があり花が全滅状態になっていた

10年ほど前から毎年撮影していますがこんな状態は初めてです

s-BM7A9097


白い花びらの部分が発育不全です
s-BM7A9100


中には全く花弁が無い花も・・・
s-BM7A9107


蕾の苞も異常です
s-BM7A9108


まともな花は山門の庇の下に咲いた2輪だけでした
s-BM7A9164

花の下の葉っぱも冷害か霜害です・・・


地球温暖化で植物は休眠打破できず、その結果異常が発生するのでしょう

我家の桜も葉の数が平年の半分ぐらいしかありません・・・


恐るべし地球温暖化


ヤマブキソウの谷



ここは軽井沢町内の個人宅の裏山です

5月9日に「ニリンソウの谷」とご紹介しましたが



全く同じ場所が今は「ヤマブキソウの谷」に大変身です
s-BM7A9012


全く同じ場所ですが、開花時期と草丈が違うので今はヤマブキソウしか見えません
s-BM7A9010


ヤマブキソウ(山吹草) : ケシ科 ヤマブキソウ属 多年草
s-BM7A9006

毎年撮影させていただいていますが見事な変身に感動します
s-BM7A9004




可愛い【ヒメフウロ】


ここ数日梅雨入りしたような天候で、庭の雑草が元気よく伸び始めた。

数年前から庭にヒメフウロが咲くようになった・・・
苗を植えたり種を撒いた記憶はない。
今年は大量に発芽して花が咲き始めた。
s-BM7A8915

種子が弾けて自然に増える
s-BM7A8919


雑草のごとく増え続けている
s-BM7A8863

ヒメフウロ(姫風露)フウロソウ科フウロソウ属の一年草または越年草 
別名を「シオヤキソウ(塩焼草)」という


翁草が翁になるまで・・コロナワクチン


オキナグサ(翁草)の名前の由来は翁のような白髪・・・

4月3日
s-7I3A8147
花は下向きに咲きます

4月26日
s-7I3A5726
花が終わるころは上を向きます

5月1日
s-BM7A7655
艶のある白髪?・・・

5月15日
s-BM7A8847
ふわふわの白髪・・・
これが翁草の名前の由来です。
--------------------------------------------------------------------------------------
コロナワクチン接種
小諸市はワクチン接種対象者に接種日と送迎バスの時刻を郵便で通知します
予約の電話などは必要ありません。
指定された日に都合が悪い場合だけ連絡して変更します。
昨日、大型バスに9人乗車で市役所横の接種場所へ送ってもらいました。
自宅を出て接種して帰宅するまでおよそ3時間でした。
注射は全く痛くありませんでした・・・
2回目の予約も完了しました。
高齢者接種3日目でした。
**************************************

今朝起きたらワクチンを打った周辺が痛い・・・

筋肉痛のような痛みです。

ギャラリー
  • 梅雨入りしました。
  • 梅雨入りしました。
  • 梅雨入りしました。
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ