寶性寺(ほうしょうじ)のオオヤマレンゲが6月初旬から中旬に咲きます。


今年は春先の高温でいつもより早く芽吹いた・・・

芽吹きから蕾の頃に氷点下の日や霜が降りた日があり花が全滅状態になっていた

10年ほど前から毎年撮影していますがこんな状態は初めてです

s-BM7A9097


白い花びらの部分が発育不全です
s-BM7A9100


中には全く花弁が無い花も・・・
s-BM7A9107


蕾の苞も異常です
s-BM7A9108


まともな花は山門の庇の下に咲いた2輪だけでした
s-BM7A9164

花の下の葉っぱも冷害か霜害です・・・


地球温暖化で植物は休眠打破できず、その結果異常が発生するのでしょう

我家の桜も葉の数が平年の半分ぐらいしかありません・・・


恐るべし地球温暖化