最近、初雪が近いことを知らせるかのように雪虫が飛んでます・・・
 
 
空から雪が降ってきたようにフワフワと・・・飛んでる姿は撮影できなかった(^^ゞ
 
バトミントンのラケットでそっと捕まえて室内で撮影しました(*^_^*)
イメージ 1
 画像では大きく見えますが蚊とおなじぐらいです。
 
 
 
 
 
全長およそ5mmほどで体に白い綿のようなものが付いている。
イメージ 2
実はこれがアブラムシの成虫なんです・・・
 
 
 
 
 
この画像は屋外でメタリック塗装の車に止まったところです
イメージ 3
 
 
フリー百科事典 ウィキぺディアによると
アブラムシは普通、のない姿で単為生殖によって多数が集まったコロニーを作る。
しかし、秋になって越冬する前などに翅を持つ成虫が生まれ、交尾をして越冬の為のを産む。
この時の羽を持つ成虫が、蝋物質を身にまとって飛ぶ姿が雪を思わせるのである。
アブラムシの飛ぶ力は弱く、風になびいて流れるので、なおさらに雪を思わせる。
 

 
夜明け前に星空を見上げたら流れ星を3個も発見しました(*^^)v
今朝も寒い・・・(+_+)