ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

2022年01月

白ほっぺ・黒ほっぺ



よく似た野鳥の見分け方

ハクセキレイとセグロセキレイ

「白ほっぺ」のハクセキレイ
s-7I3A4724
目の下のほっぺが白い「ハクセキレイ」です

二羽で争っています
s-7I3A1971
両方とも「白ほっぺ」のハクセキレイです。左はオス 右はメス
最近はコンビニの駐車場で時々見かけます。


「黒ほっぺ」はセグロセキレイ
s-7I3A4762

大きさもハクセキレイとほぼ同じですが「黒ほっぺ」はセグロセキレイです
s-7I3A4764

ハクセキレイもセグロセキレイも留鳥で一年中見られます



山小屋のヤマガラ


久し振りに山小屋の換気に行きました

車から降りると目の前にヤマガラがお出迎え
s-7I3A5043
カメラを準備するまで待ってました

部屋に入って窓を開けると
s-7I3A5055
餌の催促です・・・

ちょっと待ってね~
s-7I3A5065

まだ~?
s-7I3A5094

早くしないと行っちゃうよ~
s-7I3A5095

餌をあげたら仲間を呼んで仲良く食べていました
s-7I3A5104

シジュウカラが言葉を使うようにヤマガラも鳴き声で仲間を呼びます。



佐久のコハクチョウとオシドリ


昨日は自宅から一歩も出なかったので一昨日の記録です。

佐久のコハクチョウは8羽でした
s-7I3A4786
コハクチョウの後ろのカモ類の中心にオシドリがいます

コハクチョウは変化が無いのでオシドリにスポットを当ててみました
s-7I3A4802
気が強く、周りのカモたちを仕切っているようです・・・

前回の記事で争っていたのは何か気に入らないことがあったようです

逆光に入るとキラキラです
s-7I3A4878

沢山水浴びして
s-7I3A4914


綺麗になりました
s-7I3A4950
このオシドリは毎年ここで越冬しているそうです
だからカモ達を仕切っているんですね


御嶽海が優勝しましたね

長野県出身の幕内力士は佐久の大鷲さん以来久し振りです

大関になれば江戸時代の雷電為衛門以来です

来場所から大関として活躍することを期待しています


上田のコハクチョウ



上田の千曲川で越冬しているコハクチョウ、昨日は17羽でした

最初に気になったのはキンクロハジロの群れ
s-7I3A4656
風が強いので冠羽が逆立っています

キンクロハジロは一列に並んで上流へ
s-7I3A4662

コハクチョウが気になるキンクロが一羽
s-7I3A4683

みんな仲良く泳いでいました
s-7I3A4717

土曜日の昼頃、コハクチョウ見学者は誰もいない・・・



昨日の浅間山



昨日も寒い一日でした

遠くまで撮影に出かける気力もなく近所で浅間山を撮りました
s-BM7A5536

携帯を落とした場所からも一枚
s-BM7A5542
昨日はこの2カットを撮っただけです

長野県内は昨日、コロナウィルス感染症の陽性者が435人確認されました
近日中に「まん延防止等重点措置適用」を要請するようです




ギャラリー
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ ペリットを吐く
  • カワセミ ペリットを吐く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ