ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

2021年07月

ルリタテハ



ルリタテハが道端で翅を休めていた

翅を閉じてジッとして動かない
s-BM7A0990

カメラを構えて時々翅を開くのを待つ
名前の通り瑠璃色の模様が美しい
s-BM7A1030

もう少し左側から撮ろうとしたら、あっという間に逃げられた・・・



オシドリ親子は?



7月28日から行方不明のオシドリ親子
昨日、もう一度確認に行きました。

池にはオシドリのメスが2羽いましたが親子は見当たりません

昨日、池にいたオシドリ♀は
s-7I3A4169

2羽とも私を見て目の前まで近寄ってきました。
s-BM7A0935

この池のオシドリや
s-BM7A0943

カルガモは餌付けされているので
s-7I3A4118
手のひらから餌を食べるほど人慣れしています。
私は餌をあげないので冷ややかな目で「な~んだ餌無いの?」
と言われているような気がします。

子育て中の母親は陸に上がって人に餌をねだるような行動は絶対にしませんでした。
子供の教育のためか、子育て中は警戒心が強いからか分かりませんが・・・

・・・ということでオシドリ親子は川を下ったと思われます。
いよいよ先に川を下った雛に逢える可能性が出てきました。

シキンカラマツ(紫錦唐松)



昨日は所用がありオシドリの雛に会いに行く時間が夕方になりました

4時頃、池に到着すると同時に小雨が降ってきました
池にはカルガモが数羽いましたが、オシドリは見当たりません

いつもお昼寝する石の周辺にはカルガモだけが・・・
s-BM7A0892
いよいよ離れ離れの兄弟を探しに川を下ったかも知れません

近くに「シキンカラマツ」が咲いていたので・・
s-BM7A0865

シキンカラマツ(紫錦唐松)キンポウゲ科 多年草 草丈1.5m
s-BM7A0868

シキンカラマツは長野、群馬、福島の3県に分布する貴重な植物です
s-BM7A0871
シキンカラマツは湿った場所に自生します

数枚撮ったら雷も鳴り始めたので撤収しました。

カワセミ



オシドリ撮影中に飛来したカワセミ♂

枯枝の先から池の魚を狙います
s-7I3A9554

飛び込んだ!・・・と思ったら
s-7I3A9560-1

このままどこかへ飛んで行った・・・

この池に定住しているわけではなく、時々遊びに来るらしい。

水路沿いの散歩道



軽井沢町の「千ヶ滝」と「白糸の滝」は浅間山の伏流水が地下から湧き出した滝です
千ヶ滝と白糸の滝両方の水を小諸市まで引水している御影用水
春に水田で使用するため太陽の熱で水温を上昇させる装置が「温水路」です
夏は水面を渡る風が涼しく水路沿いの管理用道路は快適な散歩ができます。
s-BM7A0728

夏休みの親子連れが散歩中でした
s-BM7A0788

この水路を上流に進むと・・・
s-BM7A0774

行方不明のオシドリ兄弟がいます。
s-BM7A0764


オシドリ兄弟は元気に暮らしていると伝え聞いています

再会できると信じて散歩はここまでとします・・・


ギャラリー
  • 秋本番
  • 秋本番
  • 秋本番
  • 感動した花たち
  • 感動した花たち
  • 感動した花たち
  • 感動した花たち
  • ジニアから吸蜜するホウジャク
  • ジニアから吸蜜するホウジャク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ