ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

2021年04月

アオサギの近況



一番最後に営巣を始め、巣ができないうちに卵を産んだアオサギは

巣の中に3個の卵を産んでました
s-7I3A6291
抱卵から立ち上がって背伸びをしたところです。

雛が孵るのは5月下旬です
s-7I3A6298
撮影位置から一番近いので大きく写ります


3回も巣を失って今シーズンの営巣を諦めたと思ったアオサギは
また巣作りをしていました。
s-7I3A6306

一ヶ月近く抱卵したのに、卵も雛も失くしたアオサギは無卵の巣で抱卵姿勢をしていました
s-7I3A6316
毎日ボーっと生きてる私よりアオサギの親心は複雑なんです・・・



間もなく子育てが始まります。



毎年同じ巣穴を使って子育てをしている「チョウゲンボウ」
田植えが始まるころ雛が孵ります。

オスは巣の近くで見張りをしています
s-7I3A6037

時々狩に出かけます
s-7I3A5686-1

メスは巣穴で抱卵中です
s-7I3A6113
間もなく孵化した雛が顔を出すでしょう・・・



ピンクムーン



4月の満月は「ピンクムーン」と名前が付けられている。
月の出予定は18時43分・・・長野県は山があるので数分遅い。

月の出の時刻になっても雲が厚く月は見えなかった。
予定より10分ほど遅れて姿を現した
s-BM7A7613


雲がかかった満月
s-7I3A6148-1


雲の上に出たのは20分後
s-7I3A6182
(ノートリ画像です)

次の満月は5月26日、名前は「フラワームーン」
5月の満月は年間で一番大きく見える「スーパームーン」でもある。




布引観音


先日、浅間山に冠雪した日、布引観音へ行ってきました
白い浅間山と布引観音
s-BM7A7321
山桜がまだ咲いていました

観音堂までの参道には岩に埋め込まれたお堂があります
s-BM7A7327



s-BM7A7333


s-BM7A7337

六地蔵
s-BM7A7339

観音堂
s-BM7A7343

観音堂から釈尊寺を望む
s-BM7A7348

釈尊寺本堂
s-BM7A7349
コロナで誰もいません・・・(-_-#)
季節はどんどん進みます・・・


問題山積みの子育て日記 ☆



アオサギの営巣を毎日観察していると
様々な問題が見えてきます・・・

問題 其の1
フロートの上に営巣を決めたカップルは
こんな立派な巣を3回も風で吹き飛ばされ
7e127aaa-s
2個の卵も産みましたが・・

夫婦は最後の相談をして
s-7I3A5327

今シーズンの子育てを諦めました。
s-7I3A5354


問題 其の2
一番最後に営巣を始めた若いカップル

4月24日、巣ができないうちに、こんなところに卵を産んじゃいました
s-7I3A5281


25日、卵は無くなってました
s-7I3A5351
まだ若いからやり直しができると思います。

問題 其の3
一番立派な巣を作ったカップル
s-7I3A5191
最初の産卵は3月29日・・4月23日最後に卵を確認

4月24日、嘴に雛に与えた餌?が付いているので、孵化したと確信していましたが
s-7I3A5232

25日、再度確認したところ雛が見当たりません
s-7I3A5565
色々な場所から角度を変えて確認しましたが雛も卵も見えません
あれほど真面目に一ヶ月近く抱卵していたのにこの結果は信じられません・・・
上空にはトビやカラスが獲物を狙って旋回していました。

毎日観察していると、それぞれの営巣事情が分かっているのでとても残念です。
自然界の厳しさを目の当たりにしました。


ギャラリー
  • 梅雨入りしました。
  • 梅雨入りしました。
  • 梅雨入りしました。
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
  • アオサギ4家族の近況
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ