ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

2020年02月

昨日の軽井沢



コロナウィルスの影響で軽井沢を訪れる観光客も目に見えて少なくなりました

雲場池では日本人観光客が3人だけでした。
池の周りを一周してみましたがこの3人以外誰もいません
s-BM7A6331


前日は雲に隠れていた浅間山が薄っすら白くなっていました
s-BM7A6339

軽井沢の空気はきれいです。コロナウィルスもいません。


新型コロナウィルス



新型コロナウィルス感染予防のため不要不急の外出を避け、
大勢の人の集会は自粛するよう小諸市から通達があった。

3月8日に予定していた某クラブの総会も延期になった・・・
学校も来週から休校になるらしい

オリンピックを控えて世界中がパニックになっている。

私はブログを更新するために外出は避けられない・・・

・・・ということでカメラを持って外出してみたが
浅間山は雲の中
s-BM7A6283

いつもは夕焼けを背景に撮影する小諸市にあるクルミの木も
s-BM7A6288


隣の東御市にあるクルミの木も
s-BM7A6311

どちらも夕方まで待たず明るいうちに撮影して帰宅した。

ネタ切れで明日のブログはピンチだ・・・(>_<")


北国街道小諸宿のお人形さんめぐり



小諸市で「北国街道小諸宿お人形さんめぐり」が行われている

小諸は小諸城の城下町、古くから商都として栄えてきた
市内の名家には歴史ある雛人形が眠っている

その雛人形を一般公開するイベントです

メイン会場は「ほんまち町屋館」
s-BM7A6253 (2)


旧北国街道の本町通りには誰もいません
s-BM7A6255


町屋館に入ってみると江戸時代の雛人形が飾られている
s-BM7A6257


お内裏様は江戸時代後期の享保雛
s-BM7A6278
江戸時代は面長な人形が流行していた?

町屋館の2階にも雛人形がたくさん飾られていた
s-BM7A6272

このイベントも担当者の高齢化とマンネリ化が続き年々縮小傾向にある

小諸市内は活気が無い・・・と感じるのは私だけだろうか?


善光寺イルミネーション



善光寺のライトアップは何回も見ていますが
イルミネーションは初めての体験です

単純色のライトアップと違って新鮮でした
s-BM7A6137
本堂に蓮の花が映し出されます

夕方なのでマジックアワーで青空も写りました・・・
s-BM7A6139

時間の経過で蓮の花も鮮やかです
s-BM7A6150

参道の水玉もきれいでした
s-BM7A6157

参道にも蓮の花が咲きます
s-BM7A6159


照明の強弱で本堂に映しだされた蓮の花も鮮明でした
s-BM7A6160

本堂の中もイルミネーションが鮮やかでしたが撮影禁止です

コロナウィルスの影響で参拝客は少なめでした。

節分草



「セツブンソウが平年より10日ほど早く咲いた」と報道で知った

戸倉のセツブンソウ群生地

本格的な開花はまだ先ですが、可憐な花があちこちに咲いていた
s-7I3A4405


昨日現在、群生地全体は2~3分咲き
s-7I3A4412

昨年は3月12日に満開だった。
s-7I3A4423


今年は3月初めには満開になるだろう・・・
s-7I3A4427


s-BM7A6062


数日後には完全に開花する蕾が沢山ある・・・
s-BM7A6079


s-BM7A6118
写真は全て2月24日撮影

昨年の記事を書いた時は一週間ほど早く咲いたと聞いていたが
今年は更に早く咲いたことになる・・・

年々開花が早まるのも地球温暖化の影響だろうか?



ギャラリー
  • オシドリ池のカワセミ
  • オシドリ池のカワセミ
  • オシドリ池のカワセミ
  • オシドリ池のカワセミ
  • ルリタテハ
  • ルリタテハ
  • オシドリ親子は?
  • オシドリ親子は?
  • オシドリ親子は?
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ