ようこそ軽井沢へ!

2005年秋に軽井沢で始めたブログです

2010年01月

寒の水

.

御代田町草越(みよたまちくさごえ)地区に伝わる「寒の水」をご紹介します(*^^)v

「寒の水」は毎年、一年でもっとも寒いといわれる大寒の夜に行われる、草越地区の伝統行事です。
地区の青壮年50名ほどが水行者として、わらで編んだ冠(兎巾(ときん))とふんどし、わらじを身につけ、
大桶の水をかぶりながら熊野神社を目指します。
熊野神社では兎巾を奉納し、一年の無病息災や五穀豊穣を祈願します。(御代田町HPより)

寒行の一種で大山講の名残と言われ、平成元年に長野県無形民俗文化財に指定されました。
イメージ 1



昨夜は外気温が+8℃・・・・大寒と言えど暖かい(*^_^*)
イメージ 2




気温が暖かいほど水が冷たく、気温が氷点下の年は水が温かく感じるそうです(+o+)
イメージ 3


Yahoo! ブログのシステムメンテナンス中につき定時に投稿できませんでした(^^ゞ

.

続・可愛いモデル(*^_^*)・・ルリビタキ

.

昨日のモデルさんに断られちゃったので、別のモデルさんに声を掛けてみました(*^^)v

目が大きくてスマートでとってもチャーミングですよ~~・・・


専属モデルになっていただけませんか~??(*^_^*)
イメージ 1
突然だったのでちょっとビックリしながら・・・




私がモデルですかぁ~~~?(*^_^*)
イメージ 2
男子に比べたら地味ですよ~・・・・




お母さんに相談してみるね・・・(*^_^*)
イメージ 3
あらら・・・まだお子様だったの??

ルリビタキ♀ : スズメ目 ツグミ科  L=14cm

脇腹のオレンジが薄いのでまだ若いですね(*^_^*)
.

可愛いモデル(*^_^*)・・ジョウビタキ

.

素晴らしい出会いでした・・(*^^)v

その女性モデルは潤んだ瞳でポーズを決めて・・・(*^_^*)

楽しい一時でした・・・





モデルさん、目の前のご馳走が気になります・・・
イメージ 1





一気にパクッと・・・(*^_^*)
イメージ 2




ジョウビタキ♀ : スズメ目 ツグミ科 全長=14cm
イメージ 3
今シーズンの専属モデルをお願いしたらソッポを向かれました・・・(^^ゞ
.

青空にコサギ舞う

.

一般的に白サギと呼ばれる野鳥には「コサギ」・「チュウサギ」・「ダイサギ」がいます(*^_^*)

名前の由来は大きさ別に小・中・大と分類されているようです(*^^)v

コサギ(小鷺) : コウノトリ目 サギ科  全長(翼開長)=55-65cm(90-105) 雌雄同色


久しぶりにコサギに会いました(*^^)v
イメージ 1





サギ類は首を縮めて飛びます・・・(*^^)v
イメージ 2
白鳥は首を伸ばして飛びます(*^_^*)
http://blogs.yahoo.co.jp/kougenno_kaze2005/60729760.html
 



青空に白いコサギが飛んでのどかな一日でした・・・
イメージ 3

今朝も厳しい寒さです・・・(+o+)

.

ほろ酔い顔のサカツラガン

.

昨年の暮れに安曇野のコハクチョウに混ざって飛来したサカツラガンをご紹介しました(*^^)v

その後どうしているか気になっていたので再び訪ねてみました・・・・

サカツラガンは既にどこかへ移動したようで探しても見つかりませんでした・・・(^^ゞ


日本には年に1~2羽、長野県には初めて飛来したといわれる貴重な鳥なので、もう一度ご紹介します(*^_^*)

コハクチョウとすっかり仲良しになっていたので一緒に越冬するだろうと思っていましたが・・・
イメージ 1





カモ達とも仲良しでした・・・(*^_^*)
イメージ 2





今頃どこにいるのかな~・・・
イメージ 3
2009年12月26日撮影

インターネットの情報によると撮影後間もなく旅に出たそうです。

.
ギャラリー
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミのホバリング
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ最接近
  • カワセミ ペリットを吐く
  • カワセミ ペリットを吐く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ