若いカイツブリが一羽・・・
時々キリリリ~と親を探すような鳴き声
s-7I3A1372


しばらく鳴いていたが向きを変えてカルガモに近付いた
s-7I3A1388


な~んだお母ちゃんじゃ無かった・・・
s-7I3A1392


するとカルガモが話しかけた・・・どうしたの?
s-7I3A1394


カイツブリはびっくりして水に潜った
s-7I3A1396

慌ててるからバタバタしてるだけ・・・
s-7I3A1397

カルガモは笑って見守った
s-7I3A1398

焦ったカイツブリはちっとも進まない
s-7I3A1399

色々経験して大人になるんだね・・・